Category Archives: Progressive

ギリシャを代表するアーティスト V-SAGを掲載

ギリシャを代表するアーティスト、V-SAG.  非常にメロディアスな楽曲が特徴で、プログレッシブ・ハウス・シーンでも非常に人気が高く、過去リリースした”Feather”などは、海外チャートで軒並み年間ランキングに入るなど、非常に高い人気を誇っている。 現在でも、Hernan Cattaneo(エルナンカターニョ)などが、フェイバリット・トラックとして挙げている。 詳しくはこちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-v-sag

テックハウス、プログレッシブを代表する Pole Folder を掲載

テクノ、プログレッシブでも有名な「Pole Folder」を掲載 ベルギーを代表するアーティスト Pole Folder. ダークかつ、繊細な音が特徴で、数々の楽曲をチャートにランクインさせている. 特に、テック・ハウス、プログレッシブ・ハウスのDJには、非常に人気が高く、イギリス・ロンドンを始め、IBIZAなど、世界中をツアーしている. 現在、JOHN DIGWEED (ジョン・ディグウィード)のレーベルBedrock レーベルなど、世界中の様々なレーベルからリリースしている. 詳しくはこちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-pole-folder

世界的にも有名な Nick Warren を追加

世界的にも有名なアーティスト Nick Warren を追加 イギリス出身のDJ/プロデューサー、 ニック・ウォーレン (Nick Warren) DJとして 20年以上のキャリアを持ち、Way Out West 名義にて、プロデューサー活動を行うなど、世界の音楽シーンにおいて、常にトップの位置をキープし続けている。 特に、ダンスミュージックシーン、プログレッシヴ・シーンでの熱烈なファンが多い事でも知られる。 詳しくはこちらからhttp://the-earth.jp/artist/artist-nickwarren

ギリシャを代表する Distant Fragmentを掲載

ギリシャを代表するプログレッシブ・アーティスト Distant Fragmentを掲載 非常に繊細な音作りを行う Distant Fragment. 他のダンスミュージック系のクリエイターとは異なり、ミドル・リフティングな曲から、ダウンテンポ、メローな曲まで、非常に才能溢れた音作りを行う事でも有名。現在、Mystique Records、Tiestのレーベル Black Hole Recordingsなどから、数々の楽曲をリリースしている。 詳しい情報は、こちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-distantfragment

オーストラリアのブレイクスシーンでも有名な Steve Mayを掲載

プログレッシブ・シーン、ブレイクス・シーンでも有名な Steve Mayを掲載  現在 プログレッシブ、ブレイクス、テックハウスなどを中心に活躍している Steve May. オーストラリアを代表するブレイクス・シーンの一人でもある。 プログレッシブ・ハウス、プログレッシブ・トランスを代表するレーベルBaroque Records、Armada、Alter Ego など、数々のレーベルよりリリース。綺麗なメロディの中にも、フロアライクな楽曲が多いので、是非、チェックして欲しい。 詳しい情報はこちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-steve-may

世界的にも有名なアーティスト Junkie XL を掲載

Junkie XL ジャンルを問わず、数々のビッグヒットをリリースし、ダンスミュージック界の誰もが認めるTOP ARTISTの一人Junkie XL。 DJ Sasha と制作したアルバムが全世界のダンスフロアを席巻し、現在もなおフロアアンセムとして数多くのDJ達からプレイされている。 他には、UNKLEのBurn My Shadowなどのビッグヒットを始め、Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)、DJ Tiestなど数多くの大物アーティストのリミックスも手掛ける。 詳しくは、こちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-junkiexl