Category Archives: Trance

Andy Moor(アンディ・ムーア)

今回、プログレッシブを中心に活躍し、トランス界でも有名なAndy Moorを紹介します。 過去、グラミー賞ノミネートし、2006年に国際的なダンスミュージックアワードで受賞”ベストダンスレコード’、過去6年間のDJ Magのトップ100にランクイン。 リミックス作品としては、ブリトニー·スピアーズ、アヴリル·ラヴィーン、ポール·オークンフォールドなど、非常に有名なアーティストともコラボレーション。 楽曲は、非常に繊細でメロディアスな作品が多く、ジャンル問わず、好きになれると思います。 現在、AVAレコードレーベルのオーナー兼、DJ、作曲家としても、世界を中心に活躍。 非常に良い楽曲が多いので、是非チェックしてみてください。 ・Andy Moor 公式サイト: http://www.andymoor.com/ Andy Moor feat. Sue McLaren – Fight The Fire (Official Music Video) Andy Moor feat. Sue McLaren – Trespass (Official Music Video)

Tiestoの右腕でもある Mark Norman (マークノーマン)を掲載

Tiestoの右腕でもある Mark Normanを掲載 現在、Tiestoの右腕としても有名なMark Norman (マークノーマン)。Paul Oakenfold、BT、Tiestoなどのリミックスなども手がけ、イギリスのビックイベントを始め、オランダの超ビッグイベントTrance Energy、DancevalleyとMysterylandなどにも出演。 現在、オーストラリア、カナダ、中国、キプロス、チェコ共和国、ドイツ、インドネシア、香港、レバノン、南アフリカ、ロシア、スウェーデン、スイス、USAなど、世界中をツアーして回っている。 詳細は、こちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-marknorman

Sunlounger (DJ Shah)、Armin Van Booren のレーベル Armadaのアーティストを掲載

あのArmin Van Booren のレーベルArmadaのアーティストを掲載 あのArmin Van Booren のレーベルArmada、Electric Elementsなどから数々の楽曲をリリースし、Progressive House, Progressive Trance を代表するアーティスト Sunlounger を掲載。 プログレッシブハウス、Anjuna Deepあたりのプログレッシブトランスが好きな人には、お勧めのアーティスト。 Sunlounger は、あのDJ Shahの別ユニットであり、メロディアスなアンビエントも得意としているアーティストでもある。 詳しくはこちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-sunlounger

Banco de Gaia を掲載

Banco de Gaia を掲載 90年代初期のTECHNOシーンを語るには絶対に欠かすことの出来ない存在の一人、Banco de Gaiaこと「Toby Marks」。 90年初期より、エジプト、チベットなど世界中を駆け巡り、Pink Floyds「Dark Side Of The Moon」の伝説的なサックス奏者Dick Parry 、英国系エジプトの国際的にも有名な歌手 Natacha Atlasとも楽曲を制作するなど、音楽のジャンルを飛び越えて活躍。 1994年、世界有数のレーベル、Planet DogよりリリースしたMAYAを始め、1995年リリースのLAST TRAIN TO LHASAは、UKアルバムチャートトップ40に食い込み、12年にわたって制作された合計9枚のアルバムは、全世界にてその全てを完売するなどの、他アーティストでは考えられない偉業を成し遂げている。 現在彼は、人類における人種、種族、環境問題などを真剣に取り組み、楽曲、映像と、彼ならではの独自の世界観で地球とゆう私たちの大いなる大地を表現している。是非、彼のオフィシャルホームページ(http://banco.co.uk/)で、彼の音楽と映像の世界観を堪能して欲しい。 詳しくはこちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-bancodegaia

Jam El Mar (Jam & Spoon) を掲載

Jam El Mar (Jam & Spoon) を掲載 世界でもTOPクラスのプロデューサーでも知られるJam El Mar。 TRANCE、TECHNOを語る上で切り離せない存在であり、Jam & Spoonでの世界的な活躍が、未だに記憶に新しい。 Age of Loveを始め、Jam & Spoonでは、Stella、Right In The Night、Follow Me!などの数え切れないほどのビッグヒット曲が有る。 また、リミックスワークにおいては、ENIGMA、PET SHOP BOYS、FRANKIE GOES TO HOLLYWOOD、QUEEN、SIMPLE MINDS、MIKE OLDFIELD、MARILYN MANSONなど、ビックネームが軒並み彼にリミックスを依頼している。 現在はソロとしても活躍し、100万人を超えるビッグフェス、LOVEPARADE(http://www.loveparade.de/)においてもファイナルアクトをつとめ大成功に導くなど、これからも見逃せないアーティストである。 詳しくはこちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-jam-el-mar

世界的な音楽プロデューサー Mike Koglin を掲載

Mike Koglin The Silence, Shift, Deep Skiesなどのビッグヒットなどをはじめ、世界的な音楽プロデューサーとしての手腕を見せる Mike Koglin。 Tiesto, Armin van Buuren, Ferry Corsten, Above & Beyond, Paul Van Dykなどとも競演し、LONDONのMoS(Ministry of Sound)をはじめとする世界のビッグクラブから、海外のビッグフェスティバルにも多数出演。 また、数々の国内・海外ビッグアーティストのリミックス、プロデュースもこなし、グラミー賞候補にも挙がった。 詳しくはこちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-mikekoglin

Tony McGuinness (Above & Beyond) を掲載

Tony McGuinness (Above & Beyond) 世界的にも有名な、Producers/DJs の Above & Beyond (Jono Grant, Tony McGuinness and Paavo Siljamaki) のメンバーの一人、Tony McGuinness。 今日のダンスシーンにおいて最も影響力のあるレーベルの一つ、Anjunabeatsを運営。全世界のTOP DJ達、Armin van Buuren, Judge Jules, Pete Tong, Ferry Corsten, Paul van Dykはもとより、数々のトップクリエイターからも賞賛されている。現在、ワールドツアー”Anjunabeats World Tour” を行っている。 詳しくはこちらhttp://the-earth.jp/artist/artist-tony-mcguinness